ワンピース 942。 【ワンピース942話】最新話ネタバレ「トの康死亡|SMILEの副作用が明らかに」【ジャンプ感想考察画バレ】

【1分解説】今週のワンピース942話ネタバレ考察「霜月康イエは丑三つ小僧ではなかった!一体誰?」

要約するとこうだ。 Contents• それを聞いていた、イヌアラシや錦えもんは何を言い出したのかと驚いています。 その姿に、おトコは泣きながら、ただただ 「父ちゃん」と叫び続けていた。 そんななかで、 磔台の近くで見張りをしていたドレークたちに、ある報告が入っていた。 繁栄して康イエが大名だった頃の白舞は秋の季節でした。

Next

ワンピースネタバレ942話確定あらすじ予想と考察感想!トノ康死亡とオトコの能力覚醒の関係について|ワンピース ネタバレ考察

だから、SMILEの製造方法に「人々の表情」という要素・素材が必要だったのかも知れない。 そういえば霜月という名でピンと来たのですが、そういえばゾロが生まれ育った故郷は「シモツキ村」ですよね。 若きおでんには海に出たいという思いがあるだけなのでした。 日和は泣きながらゾロに言います。 だが、そんな大黒の声が聞こえたのか、否か。 都へは許可がなくては入れないのだ、と懸命に役人たちが止めてはいるが、 えびす町の住民のほとんどが 「トノ康を殺さないでくれ」と乗り込んできており、もう収集が付かない状態。

Next

【ワンピース】第942話ネタバレ&画バレ!最新話にてゾロVS狂死郎!?

処刑台を警護しているのがドレークとホーキンスたちです。 2019-04-26 21:00 トの康の回想 『白舞』で生まれた トの康は本名を「康イエ」といい、ワノ国を守るために侍は鉄壁の軍隊でなければならないと常々言っていたようです。 日和曰く『えびす町』の人々は、カイドウとオロチが持ち込んだ 〝SMILE〟の影響で表情を奪われているとのことでした。 わざわざ日を改めて大相撲地獄の続きを行うということは、クイーンもそろそろ本腰を入れてきそうです。 ルフィの大相撲も佳境 おしるこを盗んで食べた事で満腹になっているルフィ。 そして遂にオロチが牢屋敷に到着します。

Next

ワンピースネタバレ942話確定あらすじ予想と考察感想!トノ康死亡とオトコの能力覚醒の関係について|ワンピース ネタバレ考察

その様子は光絵で放送されていた ドレーク「小紫の葬儀の騒ぎがそのまま康イエ処刑への注目に変わったな」 とそこで、花の都に侵入者が現れたと。 。 トの康は心の声で訴えます。 一心道場のマークやんか ゾロの故郷の名が「シモツキ村」。 そんな言葉に更に康イエは怒る! おでんこそが光月家を背負う男であり、スキヤキが勘当したのはそれこそ愛のムチに過ぎないのだと。

Next

ワンピース 942

他にも4名の大名がワノ国にいたため、今後ワンピースで登場しそう。 「みんな言ってるぞ 「光月スキヤキ」の亡き後は「おでん」にあらず!! 』 『今はのうのうと将軍の地位についているようじゃが、そうそう上手くはいかん …!!』 オロチ『なんだとォ!!』 トの康『光月家は必ずいつか復活する!!それまで首を洗って待っておれ …!!わっはっは!!』 オロチ『く …。 色々なキャラクターが次から次へと登場してくるので、最終決戦には参戦してくれる味方が多数いると思いますが、その1人として河松がいますね。 トコも到着し「お父ちゃん」と叫びながらトの康の方へ走って行きます。 どうか許して欲しい。

Next

ワンピース942話考察!トノヤスが処刑前に詫びたいこと、言いたい事とは?

しかし、えびす町の住人たちは誰もが笑顔です。 父であるスキヤキとの関係は悪くても、兄貴分である康イエには正論を言われて、頭が上がらないようです。 どうせ死ぬなら注目を浴びたくそう答えたと言うトの康。 康イエ「わははは 将軍殿は愚か者ゆえ 従者の苦労お察し致す」 と言った。 クイーンは小紫の死亡で失意のどん底で獄中大相撲をこれ以上続けられない状態。

Next