いぐさ 動物 病院。 いぐさ動物病院の評判・口コミ

いぐさ動物病院 (杉並区|獣医師,動物病院

グルメクーポンサイトに関する情報はから提供を受けています。 他に動物は飼っていますか? 有井 良貴院長• 私なら、腕が良くて安ければ、ぶっきらぼうでも感じ悪くても、我慢するかなと思いますが、 先生との相性も結構大きいです。 口コミは信用出来る時と全然な時とありました。 NEW 板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 羽根木動物病院• 院長の有井良貴先生に、腎臓病の症状や検査、最新の治療法である再生医療について話を伺った。

Next

いぐさ動物病院(東京都杉並区井草)

自分が他院から転院してきたりセカンドオピニオンを受けに来られる患者さんが来られた時に、前の病院で薬の明細が出ているかどうかでその病院のイメージが変わりますね。 。 宿泊施設に関する情報はから提供を受けています。 八尾市久宝寺口のダクタリ動物病院八尾の特徴や院長の獣医としてのこだわりをご紹介。 『タウンページ』はの登録商標です。 Copyright C 2020 All Rights Reserved. 獣医師視点から 一般の人からの評価と、同業の獣医師としての評価はかなりの隔たりがあります。 Microsoft Internet Explorer 11. 毛を抜いた検査の結果、カビによるものではなさそうで、ダニもいず、恐らく普通の皮膚炎で、かさぶたになってはがれ自然治癒するのではとの事でひと安心。

Next

いぐさ動物病院(東京都杉並区井草)

後藤 慎史院長• 1時間半も待たされるのに立って待たなきゃいけなくとても疲れます でも私以上にペットはもっと疲れています 立って待っているのに受付の方は何も気にせず… 猫のために別館があるそうですが、立って待っている人がいるなら、別館を提案することも出来ないのでしょうか… いまいち配慮が足らない気がします 動物の種類 《雑種 ミックス 》 来院目的 健康診断(動物ドッグ含む) 予約の有無 なし 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 1時間〜2時間 診察時間 3分〜5分 診察領域 症状 病名 風邪 ペット保険 - 料金 8千円 来院理由 近所にあった 薬• 三笠 直也院長• ペットの幸せを第一に考えた三笠院長の熱い思いを綴る。 腕が良いかどうかは一般の人にはわかりにくいので、どうしても前者に評判が偏り勝ちですが・・・。 ただ、診察時に検温、触診、心音の聴診?を省かれることがあります。 アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。 地域密着型でありながら、専門にも特化した診療について伺いました。

Next

いぐさ動物病院(東京都杉並区井草)

酷いのになると胃の手術で来たウサギさんの背骨を不注意で折っておいて、飼い主からその治療代も取ってたのを見た時はどんだけ口が上手いのかと驚きました。 来院時期: 2019年03月 投稿時期: 2019年03月 かかりつけの大きな医療センターが少々遠いため、家から徒歩10分のこちらには時々尿の持ち込みやフードの注文をお願いしておりました。 ペットのからだと心の健康を考えた医療のあり方、ペットの予防医学の重要性などをインタビュー。 花岡 正院長• 今は新しい病院で診察してもらう時はワクチンのパッケージや針やシリンジが新品か確認させてもらってます。 診察料は他に比べてわりとお高めですが保険も対応していますし、 24時間対応、年中無休、ペットホテル併設、施設環境を考えると相応かなと思います。

Next

いぐさ動物病院(東京都杉並区井草)

断られたらその病院では使い回しをしていると見なしますが一応断られた事はないです 笑。 料金だけすごい高くて、腕は2流3流」と言ってました。 あくまで自分の感じ方ですけど。 それをすることで自分のイメージは悪くなるでしょうが、万が一中で前述のような事をしている病院であったとしても少なくともうちの子におかしな真似は出来なくなると思います。 猫ボラさんかかりつけの病院は、料金が安いです。

Next

いぐさ動物病院(東京都杉並区井草)

肺炎でもう駄目かと覚悟した1歳半の猫が、その猫ボラさんかかりつけの病院に転院し元気になりました。 目薬 ドクターズインタビュー記事• 普段かゆがったりしませんか? 動物の種類 《雑種 ミックス 》 来院目的 通院 予約の有無 - 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 3分〜5分 診察時間 10分〜15分 診察領域 症状 - 病名 皮膚炎 ペット保険 アクサダイレクト 料金 3200円 来院理由 近所にあった 来院時期: 2018年 投稿時期: 2018年07月 数年ほどかかりつけの病院としてお世話になっています。 そして最近、診察を待っていると受付スタッフさんから「今日はどうされましか?」と受付カウンター越しに聞かれるようになりました。 米澤 覚院長. 逆に注射や出した内服薬が飼い主にも何が入っているのかはっきりわからない病院はなんとなくイメージ悪いです。 世田谷区代田の羽根木動物病院は、犬・猫の腎臓病治療に力を入れている。

Next