スケボー トラック サイズ。 【徹底解説】スケートボードのトラックの種類と選び方

【徹底解説】スケートボードのトラックの種類と選び方

最近滑り心地が悪い。 完璧なトラックというのは存在しないんだ。 なぜならスケートボードデッキの上に乗せるのは足だからです!! トラックとデッキを止めるもので、ビス、ナットを含め 8本必要になります。 滑ってみればわかる!! Kruck(クラックス)は形が特徴的で、トラックの前面が軽量化のためにくり抜かれており、そのくり抜かれた穴でビールの瓶を開けれます 笑 また、グラインド(トラックで縁石などを滑ること)で、トラックのネジの部分が当たらないように工夫がされており、他のトラックブランドとは違ったアプローチでスケーターをサポートしています。 デッキの 幅はinch インチ で表記されています。

Next

サンダー(THUNDER)のトラックをサイズ別に比較(スケート)

高いとオーリーの高さを出しやすく、低いと安定します。 左に回せが左に回る。 GRIND KING グラインドキング web : あまり日本で多く流通はしていないブランドで、形状は少しVentureに似ています。 ショートスケートボードよりもデッキが長くスケートボードの種類の中で一番長い形をしています。 1でご説明致します。 Hi トラックの軸とデッキの距離が広くなるので、大きめのウィール(タイヤ)を付ける事が出来ます。

Next

スケボーをクルーザー仕様で組む時のパーツ選びとそのポイント

2016年にはこれまで無かったサスペンションを備えた革新的なトラック、アベニュートラックが発売され話題となりました。 サイズを選ぶポイントとして、 7. 8 Royal 5. ちょうど中間くらいの重さですのでこちらのトラックはストリートからランプまで幅広く使えます。 これはちょっと聞き慣れない言葉かもしれない。 しかし、板の上で足が動かす時に抵抗が強くなるので、スタンスを調整しづらく感じる人もいます。 目が荒いデッキテープにはデメリットがあり、デッキテープが足によく食いつくため、靴の消耗が早くなります。 GIRLやChocolateのデッキを使っているオシャレスケーターにピッタリ! Royalは、2015年に発売された最新モデルで、特徴は、航空機に使われている素材をキングピンとシャフトに使っていること。 スケーターとしての人生がここから始まると言ってしまっても過言ではないトリック。

Next

スケボーの選び方 初心者向け サイズ 基本知識完全ガイド

正直なところ、あんまり違いがわかりません。 テールのノーズの反り(キック)は、反りが強ければ強いほどノーズとテールの先端から地面までの距離が離れます。 トラックのハイとローで、ウィールサイズも変えた方が良いですか? A. そんなサンダー THUNDER のトラックは軽さに応じて主に4段階のモデルがあることはご存知でしょうか? この記事ではそんなサンダー THUNDER のトラックをモデル別に紹介をしていきたいと思います。 145 HI 重さ 294g 高さ 59mm 推奨デッキサイズ 7. みんな大好きインディペンデント INDEPENDENT のトラックは、その高いターン性能と重厚な見た目で多くのスケーターが好んで乗るキングオブトラックの一つになっています。 そして、その デッキと合うサイズのトラックを選ぶのが一番良いです。 ブッシュゴムは、トラックの曲がり具合に影響するパーツ。

Next

スケートボード (スケボー) のサイズは身長ではなく足のサイズで決めるべし!!

とはいっても、激しく動いているとどうしてもデッキにウィールが当たってしまうので、あまり神経質にならなくてもOK。 回転系トリックを多用したテクニック中心のスタイルなら、幅が狭いトラックがオススメだね。 トラックは、 必ずスケボー ブランドのトラックを買うようにしましょう。 このことをウィールバイトというのですが、ウィールバイトを避けるためにも クルーザー仕様で板を組む時はhighトラックにしましょう。 ブッシュ ブッシュはスムーズにターンできる様に、キングピンの周りに取り付けられたウレタン素材で出来たリング状の物です。 101a〜104aは、パーク向けで、綺麗な路面で滑るのに向いている硬さです。

Next

スケボーをクルーザー仕様で組む時のパーツ選びとそのポイント

キックフリップなどの回転系トリックがやりにくくなる。 一番軽いのは、THUNDER TITANIUM LIGHT。 ウィール クルーザー仕様のデッキを組む際にはソフトウィールを選びます。 まずスケートボードを選ぶ上で一番重要なのは・・・ 【どんなスケートボードをしたいのか?】です。 続けるかどうかわからないし、スケボーに慣れてから各パーツにこだわって選びたいってことになると、はじめはコンプリートから入るのをおすすめします。 トラックの横幅• デッキもシャーシの機能を持っているけど、メインはトラックが担っている。

Next

スケートボード (スケボー) のトラックサイズは AXLE (アクスル) 幅で決めるべし!!

好きなボードをチョイスし、下回りをセットで購入しコンプリートを組む方法もあります。 つま先でノーズを振り抜いて板に回転をかけるキックフリップなどのトリックは、目が細かいデッキテープの方がやりやすい人もいます。 このテープを貼ることにより、滑る時に足がずれにくくなったり、オーリーの時にデッキを擦り上げやすくなります。 75 とバラバラですが、計測している部分が異なることと、インチ表記とミリ表記で異なっているので数値が異なります。 ちなみにデッキ 板 に関してはクルーザーデッキというものもありますが、実は何を選んでも構いません。

Next