鬼滅の刃200話。 鬼滅の刃は本誌200話(23巻)で完結?回収されていない伏線や今後の予想について

鬼滅の刃 201話最新ネタバレ速報 炭治郎まさかの鬼化

みんな先生が大好きだからずっと待っていたんだよ、と、彼の手を取ります。 義勇もまた、炭治郎の笑顔を思い出し、目にいっぱいの涙を浮かべています。 脈の無い炭治郎! 無惨戦でかなりのダメージを受けていた 伊之助と善逸。 鬼殺隊たちの健闘もあり、日の出まで無惨を留めることに成功しました。 130. 何と優しい、母親思いの息子! しかしそこへ、いきなりガッと誰かが手首を掴みました。 悲鳴嶼の目の前には、かつて寺でともに暮らし鬼に殺された子供たちが現れます。

Next

【鬼滅の刃】200話ネタバレ確定感想&考察、打倒鬼舞辻が成立したものの…![→201話]

179. 「また、守れなかった。 。 それは甘露寺が普通の女の子だったからだと言います。 。 そして禰豆子に謝ります。 生き残った隊士たちは抱き合い涙を流し、果たされた悲願を喜び合いました。

Next

【鬼滅の刃】200話ネタバレ確定感想&考察、打倒鬼舞辻が成立したものの…![→201話]

ということで、このままバッドエンド的な 終わりを迎えて行くのか、 それとも新章に繋がっていくのかは まだわかりませんが、 もはや社会現象にまで発展しているのに 集英社が簡単に終わらせるのかは いささか疑問です・・・ 鬼滅の刃201話以降の展開予想 さて、次の展開についての予想ですが、 大きく分けると3パターンあるかなと。 炭治郎は右手に刀を握ったまま地に両ひざをつきうつ向く、、。 「あ…鏑丸くん…」 「伊黒さん…勝てた…?」 「ああ、勝った。 炭治郎は息もなく脈もない状態で、周りに集まった隠たちがその姿に涙します。 息してない、脈がない。

Next

鬼滅の刃~200話のネタバレ!果たして炭治郎は死んでしまったのか? | 8ラボ(はちらぼ)

薬の無駄使いになるからと手当を拒みます。 >> 鬼滅の刃 第200話の感想・考察 ついに日の出と共に決着した戦いですが、あまりにも犠牲が大きすぎましたね…。 子ども 私は人を呼びに行ったの。 そしてお袋が近くにいるようだった。 でもとにかくその父親のおかげ?で、実弥は目を覚ましたのです。

Next

鬼滅の刃200話の最新話ネタバレが確定|無惨の滅亡とそれぞれの涙

自分たちはあの時逃げたわけではない、目が見えない先生(非鳴嶼)を守るために武器を取りに行った、人を呼びにいった、獪岳を追い出したのには理由がある、など非鳴嶼が知らなかったことを話し出す。 「猪に噛まれた!めっちゃ元気、こいつ」 言われた伊之助は、「ゲフッ」と血を吐いた。 外に農具があったから』 『私は人を呼びに行こうとしたの』 悲鳴嶼「ああ…そうだったのか……」 『獪岳を追い出したこともごめんなさい…だけど理由があるの嘘じゃないよ』 『いつも通りまた明日が来れば、ちゃんと話もできたのに…本当にごめんなさい…』 そうだ…明日さえ… 来ていたら… 悲鳴嶼「私の方こそお前たちを守ってやれず…すまなかった」 『謝らないで…みんな先生が大好きだよ。 そしてなんといっても、気になるのは主人公の「炭治郎」の状態ですね!! 無惨の体内からもう一太刀あびせる程の力はありそうですが、今のところ安否も不明です…。 買いに行く必要もなく、すぐ無料で読むことができますので、売切れ、コロナウイルスを気にしなくても大丈夫です。 右手に折れた日輪刀を持ち、正座状態で座り込む炭治郎を発見。 漫画「鬼滅の刃」ネタバレ200話最新確定速報! 漫画「鬼滅の刃」第200話のネタバレ最新確定情報を入手しました! タイトルは「勝利の代償」、表紙&巻頭カラーとなっています! 「炭治郎、悲鳴嶼、伊黒、甘露寺」の4人と、それ以外の仲間が分かれて描かれています。

Next

最新ネタバレ『鬼滅の刃』199

鬼殺隊の歓声があたりに響く。 禰豆子は完全に人間に戻ったようで今まさに炭治郎のもとへ向かっています。 なら、俺は母さんと一緒に行く。 悲鳴嶼さんは前々から示唆されてはいましたが、それでもやはり辛いものがあります。 ゆっくりと近づいて、刀を握ったままになっている手元に自分の手を添えてうつむきます。

Next