辛夷 清 肺 湯。 チクナインの特長|チクナイン

辛夷清肺湯 中医学処方解説

蓄膿症や慢性的な鼻炎がある方で鼻の通りが悪くなったり、詰まっている場合におすすめの漢方薬です。 辛夷清肺湯の効能:鼻づまり(副鼻腔炎、花粉症)、慢性鼻炎、蓄膿症 風邪(副鼻腔炎)やアレルギー性鼻炎(花粉症など)では、多くの人が鼻づまりを引き起こします。 主な効能は、清熱、除煩、消炎などがあり、熱症状、のぼせ、イライラ感、不眠などに効果があります。 【その他】• 百合(ビャクゴウ) 百合は、ユリ科のオニユリやハカタユリなどのリン片葉を主に蒸して乾燥したものです。 主に蓄膿症や慢性鼻炎で炎症や粘膜の萎縮・熱証の状態に用いられる漢方薬です。

Next

辛夷清肺湯 (しんいせいはいとう) : 漢方専門薬剤師による漢方薬方剤漫遊記

副作用発現の作用機序は明らかにされていません。 生薬で用いられる石膏は「繊維石膏」です。 序盤で少し説明しましたが、 辛夷清肺湯の メインの成分は辛夷です。 だから、風邪による鼻症状の悪化に対しては、銀翹散製剤と辛夷清肺湯の併用が主軸の方剤となりやすい。 辛夷には鼻の通りを良くしてくれる作用があります。 升麻は清熱解毒作用によって、熱毒による鼻瘡などを治療する、また上昇の力によって、薬効をひきあげ上部の疾患に作用させる。 ・辛夷(シンイ):モクレン科モクレンの蕾。

Next

漢方専門薬剤師による漢方薬方剤漫遊記

清肺湯と麦門冬湯の違いは? 「清肺湯は咳を止めて痰を出すなら麦門冬湯でも同じですよね?」確かに効能効果を見ればそう見えますが、 漢方的には二つの処方は全然違ってきます。 5gを2〜3回に分けて服用する! 4. しかしながら、上述したことは、ほんの一端に過ぎない。 間質性肺炎..から咳、息苦しさ、少し動くと息切れ、発熱。 ということだから、風邪を引き込んで悪寒が強いが鼻も辛いという段階で、病院に診療を請うたところ、葛根湯や、あるいは葛根湯加川芎辛夷(かっこんとうかせんきゅうしんい)が出されたが、ほとんど効いたとは思われず、むしろ抗生物質を出されるようになって、ようやく楽になったという患者さんがとても多い。 (五行の相関図もご覧下さいね) 清肺湯 麦門冬湯 黄芩・山梔子・桑白皮・貝母・桔梗・杏仁・ 大棗・竹茹・陳皮・生姜・茯苓・当帰・天門冬・ 麦門冬・五味子・ 甘草 麦門冬・人参・ 甘草・ 大棗・粳米・半夏 左右で見てみるとわかりますが、清肺湯と麦門冬湯では生薬がかなり違っています。

Next

辛夷清肺湯の効能:副鼻腔炎、花粉症、慢性鼻炎、蓄膿症

ですので・・・ 鼻づまりがひどいというときには、 風邪や花粉症に関係なくとてもよく効きます。 薬効は、熱を除き、イライラを抑える作用があります。 作用 【働き】 辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)という方剤です。 • 薬効は、熱を除き、体液の産生を促進させる作用があります。 今回は、辛夷清肺湯の効果・効能と副作用、注意点について紹介していきます。

Next

【漢方薬紹介】辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)について

石膏(セッコウ)• ですから、病気の症状だけでなく、一人ひとりの体質も診断しなければなりません。 単に辛夷清肺湯の単方だけでは非力でも、中医学的により適切な他方剤や「中草薬」と呼ばれるものを併用すれば、成績はグ~~~と上がる。 こんなときに柴陥湯を使っても、治療効果は出ないことが多い。 辛夷清肺湯の成分については最後に少し解説していくので、 そちらの方をご覧いただければと思います。 年齢、体重、症状により適宜増減してください。 まずは安心して、決められたとおりにご使用ください。 「水溶性の鼻水を出す人」に適している漢方薬は小青竜湯(しょうせいりゅうとう)です。

Next

辛夷清肺湯

• 苔微黃。 いましたというのは、メーカーさんの都合で廃盤になってしまいました。 主な効能は、清熱瀉火、滋陰潤燥などがあり、煩燥、便秘、糖尿病、手足のほてりなど不快な熱感などに効果があります。 。 辛夷清肺湯が適応となる病名・病態 保険適応病名・病態 効能または効果 鼻づまり、慢性鼻炎、蓄膿症。 1ヶ月位服用しても症状の改善が見られない場合は、体質や症状に合っていない可能性があります。

Next

【漢方薬紹介】辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)について

辛夷清肺湯の副作用 間質性肺炎(かんしつせいはいえん) 辛夷清肺湯を服用することで、 間質性肺炎になることがあります。 病院では、服用が簡単な「エキス剤」が広く使われています。 【組成】 漢方薬は、自然の草や木からとった「生薬」の組み合わせでできています。 既存の「鼻制も直接に鼻づまりの原因となる。 【使用にあたり】• ご了承ください。

Next