カカシ が リン を 殺し たわけ。 【ナルト】オビトとカカシの関係性はリンの死の原因や真相はどうなの?

#22 そしてオビトはカカシに心臓を捧げる

ウィキペディアで。 果て見えず、見渡す限り黒い空間と白い四角の柱が乱立している。 りんの死の理由 前述のように、凛の死は千鳥の出現時に介入されたため、カカシ側の自発的な行為ではなかった。 封印術• リンは登場シーンが少ないですが、重要な役割を担っているのでかなり大切なキャラクター。 でも、願わくばカカシ、余生をゆっくり過ごしてほしい。 連続して5分以上は使用出来ないらしいのですが5分以上連続して攻撃をするのは難しく、実質全ての技が無効にされてしまいます。

Next

【ナルト】のはらリンの死因について知っておきたいこと4選

そして死んだとばかり思っていたオビトとの再会。 毎年カカシとリンはオビトの命日と誕生日にそれぞれちょっとした食事を共にすることにしている。 そんな中、任務の効率を考え上忍になったカカシ自身を隊長としたリン、オビト班とミナト一人という二つの班に分かれたが、リンが敵のアジトに捕虜として拉致され、幻術をかけられてしまう。 正式名称は 「カカシ外伝~戦場のボーイズライフ」。 一角白鯨(劇場版第一弾で狼牙ナダレより、コピーが可能なのは原作と設定が違うため) 登場映画 [ ] を除く全作品に登場している。 カカシは5歳の時に下忍、6歳で中忍、12歳の時にはすでに上忍にまで上り詰めた『木ノ葉隠れ』きっての天才忍者と呼ばれていました。

Next

はたけカカシ

-一方、影の忍者がカカシの現実を操作することからなる操作を実行したため、攻撃者が誰であるかを正確に知ることができないという理論に頼る人もいます。 ネタが思い付いたらこまめにメモったりもしてますが、暁はたけカカシ激ムズです。 個人的な事情で遅刻が多く、遅れた時には「自分の前を黒猫が横切った」「人生と言う名の道に迷った」「道に迷ったおばあさんがいたから」等のかなり無理な言い訳をして、部下によく突っ込まれる。 その事情とは殉職者の慰霊碑に立ち寄り、親友・オビトの死を偲んでいる為。 つまり、リンはマダラの計画を進める上での 道具にしか過ぎず、手のひらで転がされていただけでした。 まとめ ここでは、 カカシの素顔などについて紹介していきました。

Next

NARUTOで最も悲しく切ないキャラクターはイタチではなくカカシである

終わりです。 恐らく暁にカカシがいる世界線ではイタチ君が木ノ葉で忍やってるので、まごうことなき暁のナンバーワンイケメンだ。 それをすべて失い、カカシには希望がない。 netのPorque. 心臓がここにあって、リンは無事なのか……? オビトが見たカカシがリンを殺す光景……あれは一体何だったのか。 そのため、上官のミナトが単独行動で側にいないためにカカシは任務続行の判断をしようとするも、オビトがリンを助けようしたため対立し、やがてオビトの仲間意識に圧されて意気投合して救出に向かうこととなる。

Next

【ナルト】カカシはリンをなぜ殺したのか?原因やその後は?

オビトの写輪眼と同じ、そして、オビトが未だ知らない神威の模様に。 5歳で下忍、6歳で中忍、12歳で上忍になった「木ノ葉隠れ」きっての天才忍者。 口寄せ・追牙の術• コミックス第16巻 第141話-第143話。 カカシはそこに未来を見出したのではないでしょうか。 今年のジャンプ24号の内容によれば、 リンは、霧隠れの里にさらわれて、三尾の人柱力にされていました。

Next

【ナルト】カカシはリンをなぜ殺したのか?原因やその後は?

コミックス第20巻 第174話-第179話、第21巻 第181話-第182話、第26巻 第228話、第233話-第235話。 後で、彼は彼の怪我から回復している間これとしばらく時間を費やしました. また、後任を決めるのは上層部であって、火影そのものであるカカシが、自身の後任を指名する権限はないと考えられます。 2後発イベント• たとえその未来の先に自らの死が待っていたとしても。 物語開始時点で、すでに故人となっているので登場シーンはそれほど多くはありません。 . もどかしい。

Next

【ナルト】カカシの素顔がついに判明!顔が明かされた経緯まとめ

-その間、オビトはリンとカカシが危険にさらされているという知らせを知っているので、彼は彼の救助に行く準備をする. まとめ ここでは、 カカシが火影になった経緯などについて紹介していきました。 -彼の友達がいなくなったため、カカシは遠く離れた人物となり、彼の生徒たちの個人的な問題にあまり興味を持っていませんでした。 コミックス第28巻 第250話• -明らかに死んだオビトと共に、カカシはリンと一緒にいた洞窟から逃げることに成功しました。 でもサイだけちょっと例外です。 世界は地獄だ。 死の真相はリン自身の意思での出来事なので誤解をしてしまったオビトは人が変わったように復讐のために生きて、のちに第四次認界大戦が勃発します。 時折闇に咲く火花。

Next